大阪府でおすすめの看護師転職サイトを厳選!評判や口コミなどから比較してみました!

大阪でおすすめの看護師転職サイトは?

ウィルナースは求職者の方が「本当に欲しい情報」を発信できるよう心がけています。ここでは大阪府で転職を考えてらっしゃる看護師の皆さまに向けて「おすすめの看護師転職サイト」情報をご紹介できればと思います。ぜひ、参考いただけたら嬉しいです!

大阪府の看護師求人数

求人数の多さだけで判断することはできませんが、転職サイトごとの求人数を比較してみましょう。どのサイトも2,000件以上ありますので、求人数としては充分といえます。「求人数の多いサイト」「大手で安心できそうなサイト」「地域で強そうなサイト」やアドバイザーとの相性も考慮して2〜3サイト同時に登録するのがおすすめです。

転職サイト ポイント 大阪府の求人数
ジョブデポ看護師 求人件数No.1 4,935件
看護のお仕事 内部情報が充実 4,858件
看護roo! 人気No.1 3,500件
ナースJJ 紹介などで報酬あり 2,453件
ナースジョブ 地域求人トップクラス 2,088件

大阪府でおすすめの看護師転職サイト・エージェント3選

条件に合った希望通りの転職を目指すならば、転職サイトに登録してプロのアドバイザーに相談するのがおすすめです。好条件の非公開求人を紹介してくれたり、直接は交渉しづらい給与や雇用条件について掛け合ってくれたり、事前に職場環境について教えてくれたりもします(これがけっこう助かります)

ナースJJ

ナースJJは業界トップクラスの求人があり、登録しておけば好条件求人を優先して紹介してくれますので「とりあえず」登録してみるのにおすすめ。ナースJJを利用して転職が決まると「看護師応援プロジェクト」として職場レポートやお友達紹介で報酬がもらえる制度も活用したい。

求人数 業界トップクラス 4.0
全国対応 47都道府県対応 4.0
サポートの質 報酬制度・待遇交渉・転職後サポートなど 4.5
総合評価 登録しておいても損はないサイト 4.0

看護のお仕事

登録者数が国内有数の超大手看護師転職サイトです。各種アンケート調査などで満足度No.1を獲得。看護師転職といえば「看護のお仕事」と言えるくらい。

求人数 超王手ゆえの求人数 4.5
全国対応 47都道府県対応 5.0
サポートの質 満足度の高いサポート 4.5
総合評価 まず登録したい大手サイト 4.5

看護roo!

看護師向けのコミュニティが充実しているので、調べものをしていると「看護roo!」に辿り着くことも多いのでは?東証一部上場企業の株式会社クイックが運営する、知名度の高い転職サイトです。大手が運営している安心感もあります。もちろん大阪の求人数もたくさん。

求人数 全国どこでも多い 4.0
全国対応 47都道府県対応 5.0
サポートの質 大手ならではの手厚いサポート 4.0
総合評価 第一候補にしてもいい大手サイト 4.0

大阪の大学病院・大規模病院

求人掲載タイミングによりますが、上記で紹介した転職サイトには以下のような大学病院・大規模病院の求人も掲載されています。もし、転職希望の方はチェックしてみてください!

大学病院

  • 大阪大学医学部附属病院(大阪府吹田市)
  • 大阪市立大学医学部附属病院(大阪府大阪市阿倍野)
  • 大阪医科大学附属病院(大阪府高槻市)
  • 関西医科大学附属病院(大阪府枚方市)
  • 近畿大学医学部附属病院(大阪府大阪狭山市)

大規模病院

  • 大阪市立総合医療センター(大阪府大阪市都島区)
  • 藍野病院(大阪府茨木市)
  • 大阪赤十字病院(大阪府大阪市天王寺区)
  • 大阪急性期・総合医療センター(大阪府大阪市住吉区)
  • 医学研究所 北野病院(大阪府大阪市北区)
  • 大阪医療センター(大阪府大阪市中央区)
  • 大阪労災病院(大阪府堺市北区)

大学病院や大規模病院で働くメリット・デメリット

メリット

  • 研修制度が充実している
  • 看護師としてスキルアップできる
  • 給与が高く福利厚生も充実している

デメリット

  • 24時間体制で勤務が忙しい
  • 患者さんに向き合える時間が少ない
  • 看護師の人数が多いため人間関係が難しいケースもある
ホワイトな大規模病院の募集はすぐに埋まってしまうので、好条件求人をサイト掲載前に優先的に紹介してくれるナースJJを活用して、いち早く紹介してもらうのがおすすめです。

一般病院(総合病院・クリニック)で働くメリット・デメリット

一般病院では基本的には患者さんの診療が中心となります。大学病院ほど診療科が細かく分かれておらず、さまざまな診療や処置に関するスキルが求められます。一般病院といっても国公立病院もあれば個人経営のクリニックもあります。待遇や福利厚生を求めるなら経営状況のいい総合病院?土日休や夜勤なしを求めるなら地元のクリニック?自分の条件に合致した求人が見つかるよう、転職アドバイザーに相談してみましょう。

メリット

  • 患者さんとコミュニケーションを取りやすい
  • 大学病院に比べると忙しくない
  • 職場の人間関係が構築しやすい

デメリット

  • 待遇や福利厚生は大学病院ほどよくない
  • 研修制度など充実していない
関連記事

「ナースJJ」は転職におすすめ? 元看護師ライターの高橋です! 給料が安い・夜勤がつらい・職場の人間関係が悪い。この文章をご覧になっている皆さん、さまざまな理由で転職をお考えだと思います。ウィルナースは求職者の方々に[…]

求人選びのポイント

希望の条件を整理する

まずは自分が希望する条件を書き出して整理してみましょう。優先順位がつけられていると、アドバイザーからの提案もスムーズになりますよ。

  • 年収は希望どおりか
  • 福利厚生は充実しているか
  • 自宅から通いやすいか
  • 休日や勤務時間はどうか
  • 職場の人間関係は良好か

しかし、これら全ての条件を満たす求人を探すのは簡単ではありません。妥協できないのはどれか、どこまで妥協できるのか、優先順位を整理してみましょう。

求人票をチェックする

たくさんの求人を探していると、求人票のチェックに漏れが発生してしまいがち。以下のポイントはしっかりと確認しておきましょう。

  • 給与
  • 仕事内容
  • 施設の写真
  • 院長コメント
  • 備考欄

給与は「額面」で記載されていることがほとんどですので、健康保険や住民税などが差し引かれます。実際の「手取り」は「額面」から20%程度が引かれた金額となりますので注意が必要です。仕事内容は求人票に書かれている内容だけではイメージできないこともあります。アドバイザーに相談してみましょう。また、備考欄には求める人物像や職場の雰囲気について書かれていることがありますので要チェックです。

看護師転職サイト・エージェント選びのポイント

求人数の多い転職サイト

まずは、求人数の多い転職サイトを選びましょう。選択肢が多いほうが希望する転職先を妥協なく見つけられます。このサイトで紹介している転職サイトはどれも求人数は充分なサイトばかり。サイトに掲載されていない病院・クリニックの求人であっても、アドバイザーが現在の求人状況を確認してくれることもありますので活用してみましょう。

サポートが充実している転職サイト

給与面や待遇の交渉、模擬面接や履歴書添削など、サポートの手厚さも転職サイトを選ぶうえで大事なポイントです。これらは基本的にほとんどの転職サイトで対応してくれると思いますが、アドバイザーによっては仕事を抱えすぎて、充分にサポートしてくれないケースもあります。サイトの規模や知名度だけで判断できないところです。

アドバイザー(エージェント)との相性

アドバイザーとの相性は何よりも大事です。意思疎通がうまくいかないアドバイザーだと、自分の意にそぐわない転職となってしまう可能性もあります。複数の転職サイト・エージェントに登録して、どんなアドバイザーが担当になるのか確認してみましょう。せっかく良い転職サイトなのにアドバイザーとの相性が合わない場合は、担当変更を申し出てみましょう。変更を伝えるのが気まずいならば、総合のお問い合わせ窓口に相談してみてもいいかもしれません。

看護師が転職する理由は?

みなさん、どんな理由で転職を決意するのでしょうか?「激務?」「引っ越し?」「結婚?」「給与アップ?」同じような悩みを抱えているかもしれません。よかったら参考にしてみてください!

前職場が急性期病院であり、時間外の仕事も多く、プライベートな時間が確保できなかったから。(女性20代)

結婚し、引っ越しをしたため職場までの距離が遠くなり、通うのが難しくなったため。(女性30代)

育休明け外来から病棟に異動になり、3交代勤務時の子供の面倒を夫がみられないこと。各勤務帯1~3時間の残業はざらにあったので予定が立たず家庭との両立も難しいとあきらめました。(女性30代)

関連記事

看護師のみなさん50人にアンケートを取ってみました。みなさんどんな理由で転職したのでしょうか?アンケート結果を集計したところ「平均転職年齢:27.8歳」「平均転職回数:2.02回」というデータが出てきました。やはり20代後半で転職を考える方[…]